どうも、SAISHUです

本日はWTL2021愛媛大会、ワールドで観戦した感想を書いていきたいと思います。

IMG_3099




今日はこんな感じ

それではいってみましょーーー




第2試合
イービル選手 裕二郎選手 VS  鈴木みのる選手 TAKAみちのく選手

試合はオーソドックスなトーチャー的展開で裕二郎選手が勝利
試合後、イービル選手と鈴木選手がやりあってましたね、今後につながるのか
毎度のことですがヤングライオン乙でした・・・
この連勝、ハウスオブトーチャーが決勝を闇に落としてしまうのか・・・

第3試合
永田選手 タイガーマスク選手 VS 内藤選手 SANADA選手

内藤選手の入場ワロタレフェリーをいじっていくぅー
永田選手が頑張ってましたねオコーナーブリッジをナガタロックⅡで返したときはもしや、
と思いました
だがしかし、そこはロスインゴ組、勢いも実力もあるタッグ、最後はSANADA選手のスカルエンドから
ラウンディングボディープレスで勝利
ロスインゴ組の最終戦はトーチャー組、因縁深き2チームが激突ドキドキですね

第4試合
本間選手 真壁選手 VS タイチ選手 ザックセイバージュニア選手

トップチームと最下位チームの試合。
本間選手の頑張りもありました、やはりチーム力の差は埋められず
デンジャラステッカーズの勝利
ベルト保持者が決勝へ行けるのか最終戦楽しみです


第5試合
タマトンガ選手 タンガ・ロア選手 VS チェーズオーエンズ選手 バットラックファレ選手

バレットクラブの同門対決
バレットクラブといえばヒールユニットのはずなんですが・・・
介入もなければ反則攻撃もあんまりない
正統派のプロレスをしてましたねすごくいい試合でした
最後はバレットオリジナルメンバーであるタマちゃんとファレ選手の戦い
兄弟の連携プレーにてタマチャンが丸め込み勝利

第6試合
棚橋選手 矢野選手  VS  天山選手 小島選手

ヒロシとトオルの学ラン姿見れるのもあとわずかなんですかねぇ、なんか寂しいです
天コジ選手の連携はいつ見てもいいですね、30年の重みを感じます
ヒロシがモンゴリアンチョップ使ってましたね、よく考えたら今年は空前のモンゴリアンチョップブームだった新日本プロレス来年はどうでしょ
小島選手の連続チョップの時ヒロシを盾にするトオルワロタ
小島選手が後退するときにテンザンて叫ぶの好きなんですよ、タッグ愛を感じる
天コジ連携から終盤追い込みましたが、トオルが一瞬の隙を突き金的から丸め込んで勝利
最終戦天コジ組にかってほしい、そう北国から願うSAISHUでした


第7試合
グレート-O-カーン選手 ヘナーレ選手 VS 後藤選手 YOSHI-HASHI選手

いやー、ユナパイ組負けてしまいましたね・・・
SAISHUは決勝行くんじゃないかと思っていましたが、
後藤選手、YOSHI-HASHI選手の連携の前に敗れ去ってしまいました。
後藤選手、YOSHI-HASHI選手は現状大本命ではないでしょうか
最終戦はデンジャラステッカーズとの一戦、勝ったほうが決勝になるので
まさに大一番ですね

本日はここまで

(=゚ω゚)ノホナ、マタ!!

IMG_2934




SAISHU


プロレスランキング